<< Go English Page >>

Asian Data Management Conference 2017 in Japan

Data Management Association International(DAMA-I)は、世界各地に40の支部を持ち、8,000名を越える会員を擁するデータ専門家のための国際的な非営利団体です。
特定のベンダーや技術、手法に依存しないことを前提として、データや情報、知識をエンタープライズの重要な資産として管理する必要性の理解を促し、この分野の成長を推進しております。
我が国においても、2010年からJapan Chapterとして活動を行っております。
その活動の一環として、毎年DAMA-Iからスペシャルゲストを招聘し、カンファレンスを開催しております。
今回は、DAMA-I 会長でありDMBOK2編纂に深く関与されたSue Geuens様、データガバナンスに造詣の深いコンサルタント-Dan Myers様にご講演いただけることが決定しました。
以下の概要で開催いたしますので、積極的なご参加をよろしくお願い申し上げます。


なお、DAMA日本支部は有志によるボランティアで運営されているため、カンファレンス参加者におかれましても、開催・設営へのご協力ならびにご理解をいただけると幸いです。

moushikomi
↓こちらのQRコードからもお申し込みが可能です。
moushikomi

※簡単にお申し込みいただけるように、お申し込みページを変更いたしました。
 既にお申し込みがお済みの方は、再度のご登録は不要です。

特別セミナー概要

タイトル Asian Data Management Conference 2017 in Japan
Data Management & Governance
using DMBOK2

~ビッグデータ活用の時代、今こそデータガバナンスを~

開催日時 2017年 11月8日(水)10:00~17:00
(受付開始:9:30~)
会場 アルカディア市ヶ谷
 〒102-0073 東京都千代田区九段北4-2-25
 TEL:03-3261-9921
参加費 【セミナー】
 DAMA日本支部会員:無料
 DAMA日本支部非会員:3,000円(当日現金)
 ※受講票は発行致しませんので、当日受付にてお名刺2枚をお示しください
 ※領収書が必要な方は、受付時にお申し出ください
【懇親会】
 会員、非会員問わず:3,000円(受付時徴収)
定員 100名 ※定員になり次第、お申し込みを締め切らせていただきます

ADMC2017 スポンサー

プライド
metaFind
ITI
Informatica
mamezo

ADMC2017 後援

IIBA
Iasa

書籍

プログラム

10:00~10:20

Asian Data Management Conference 2017 in Japan 開催にあたって(ご挨拶)

DAMA 日本支部
 会長 林 幹高
Mick

10:20~11:50
(休憩含む)

World trend of Data Governance and DMBOK 2


【講演概要】
 昨今のデータガバナンスの潮流および取り組み事例(主に金融業)について解説します。
 また、今年6月に出版されたDMBOK 2の新しいコンセプトについても解説します。
<講演者プロフィール>
Sue Geuens 氏
 DAMA International President
Sue_Geuens

 DAMA-International 会長であり、この度のDMBOK 2編纂では中心的役割を担われました。またご自身のビジネスとしては、金融業のデータガバナンスに従事されています。
11:50~12:50 各自昼食/Lunch
12:50~13:35

Industire4.0時代の製造業のIoTビッグデータの活用 マインドスフェアー


【講演概要】
 Industrie4.0になると、企業は工場単位ではなく、システム同士が直接繋がります。
 振動や電圧といった、今までのSQLでは扱えないNonSQL型のデータをどのように活用して、企業のビジネスに貢献するかを実例を上げて説明します。
<講演者プロフィール>
島田 太郎 氏
 シーメンス株式会社 専務執行役員 デジタルファクトリー事業本部プロセス&ドライブ事業本部 事業本部長


shimada

 1990年、新明和工業に入社し、航空機設計に約10年間従事。その後、I- DEASの開発元・旧SDRC社(その後シーメンスPLMソフトウェアと統合)に入社し、マーケティングやコンサルティング、セールスに従事。2010年4月からシーメンスPLMソフトウェア日本法人の代表取締役社長兼米国本社副社長に就任。14年からドイツ・シーメンスのセールス開発部門勤務の後、15年9月より現職
13:40~14:50
(休憩含む)

Defining the Data Governance Organization Inside your Company- Roles, Responsibilities, and Personalities


【講演概要】
 企業内におけるデータガバナンス組織の役割と責任、そして各メンバーが持つべき能力について解説します。
<講演者プロフィール>
Dan Myers 氏
 Principal Information Quality Educator, DQMatters.com
Dan_Myers

 Dan氏は米国保険業でデータガバナンスを担当の後、現在は同領域のコンサルタントとして活躍中。特に組織立上げ支援・教育を得意としています。
14:50~15:05 Coffee Break
15:05~15:35

スポンサー各社によるLightning Talk


【講演概要】
 各スポンサーから1社5分のプレゼンバトル!
<講演者プロフィール>
 スポンサー各社
15:40~16:50
(休憩含む)

<パネルディスカッション>
データガバナンス導入のためのファーストステップとは?


【講演概要】
 データガバナンスは「ITツールを入れたら終わり」ではなく、組織やルール、企業文化の変革までも要する場合があります。実際に国内外での取り組みを行っているキーパーソンの方々から、苦労話や留意点含めて大いにディスカッションしていただきます。
<パネラー>
  • 海外講師のお二方
  • 佐々木 潔 氏
    ( ヤフー株式会社 執行役員 データ&サイエンスソリューション統括本部長 CDO )
  • sasaki

  • 竹内 祥人氏
    ( 三菱UFJフィナンシャル・グループ 経営情報統括部 データガバナンスGr.次長 )

  • モデレーター:DAMA日本支部会長 林 幹高
17:00~18:30

懇親会

近隣会場にてスピーカーを交えて、カンファレンスにご参加いただいた皆様と立食形式でご歓談いただく会です。
※参加費 3,000円(会員、非会員問わず)
※プログラム内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承下さい。


【お申し込み方法】

本カンファレンス専用の申し込みページをお申し込みをお受けいたします。
下記の「お申し込みはこちらから」をクリックして、登録ページより所定の項目を記入の上、お申し込みください。

DAMA日本支部
 会員の場合
  • 受講票は送付しません。当日、受付でお名刺2枚をお渡しください。
  • 懇親会への参加希望の方は、受付の際に3,000円を現金でお支払いください。
DAMA日本支部
 非会員の場合
  • 同じく受講票は送付しません。
  • 当日、受付でお名刺2枚と合わせて、参加費3,000円(懇親会にもご参加の場合は6,000円)を現金にてお支払いください。
    <ご注意>
  • お申し込み・入金確認後のキャンセルはお受けいたしかねますので、あらかじめご了承の上受講をお願い致します。
  • 当日現金払いとなりますので、お釣りのないようにご協力お願い致します。
  • 当日、領収書が必要な方は、受付にお申し出ください。
  • ご提供いただいた個人情報は、当カンファレンスのスポンサー企業へ提供され、各社のプライバシーポリシー記載の利用目的に使用されます。
  • 必ず、下記ボタンから、事前申し込みを行っていただきますようお願い致します。
  • お申し込みには、申し込みサイトへの登録が必要になります。

moushikomi
↓こちらのQRコードからもお申し込みが可能です。
moushikomi
※簡単にお申し込みいただけるように、お申し込みページを変更いたしました。
 既にお申し込みがお済みの方は、再度のご登録は不要です。

【会場のご案内】

アルカディア市谷
〒102-0073
  東京都千代田区九段北4-2-25
  TEL:03-3261-9921


【お問い合わせ】
 ADMC 2017 in Japan 運営事務局宛て
  E-Mail:damajapan2017@gmail.com

  • 申し訳ございませんが、電話にてのお問い合わせは受け付けておりません。

ページのトップへ戻る